明升体育6年3月22日(金)学位記授与式が挙行されました。

本学の体育アリーナにて、学位記授与式が行われました。人間学部人間文化学科からは91名、心理学科からは85名、子ども発達学科からは91名、経済経営学部経済経営学科からは113名の計380名に学位記が授与されました。また、大学院からも7名の学位記授与が行われました。

学長の式辞では、卒業生に向けて将来に向けた志を持ち、自らの道を切り拓いていくよう激励が行われました。今年度の学位授与式には多くのご家族の方々も参加され、賑やかな雰囲気が特に感じられました。

卒業生たちの姿は、大学での学びを通じて成長し、自信に満ち、満面の笑顔で充実した学生生活を送ることができたことが伝わってきました。式典後に、5年ぶりに開催された卒業記念パーティーでは、友人や教職員とともに明るい笑顔で語り合い、記念写真を撮る様子が随所で見られ、新たなスタートを祝う華やかな場となりました。

卒業生の皆さんは、4年間という短い期間でしたが、多くの経験を積まれたことでしょう。共に苦楽を分かち合った絆は、非常に貴重な宝物です。今後もその経験と宝物を大切にし、皆さんが進む道で輝かれることを心から願っています。

最後に、学科ごとに集合写真が撮影され、別れを惜しむ中で閉会となりました。卒業生の皆さん、埼玉学園大学の卒業生として自信と誇りを持ち続け、これからも前進していってください。心からおめでとうございます。

c 2016-2024 Saitama Gakuen University. All rights reserved.

advanced-floating-content-close-btn

オープンキャンパス